日付:2014/02/13
スタッフコラム
タイトル:大阪屋氷見店ストアチーフ上出優里
【月間テーマ】 できると考えて行動しよう!
【今週の質問】 できると考えて行動している人は誰だと思いますか?
「できると考えて行動している人は誰だと思いますか」の質問は、私にとって前向きで憧れる、目指す人は誰ですかという意味でもあるので、合わせて答えさせて頂きます。
私なりによく考えましたが、質問に対して1人を選びお名前をあげるのは難しかったので3名の方が心に決まりました。その3名は、私たち富山8地区のエリアマネージャーの白井さん・ハッピータウン店の廣澤さん、そして元上司の奈部さんです。白井さんは去年の4月に新人の私に何もわからない私に1ではなく0から私が納得し理解できるまで丁寧にそして楽しく仕事の基本を教えてくださいました。新人の私が、花まつで働きたい仕事へのやりがい、自分の人生もう一花も二花も咲かせたいと自然に思える様に導いて下さいました。たくさんの時間をさいて前へ前へと進めるようにご指導くださいました。
自分の技術不足で不安もありましたが、私のペースに合わせ、前向きなれるよう自信をつけてくださり、導いてくださりました。廣澤さんは、とにかく一生懸命、毎日頑張っておられます。お客様との信頼関係、何事に対しても真剣さお名前を初めて聞いた時から、いつも廣澤さんの仕事ぶりを頑張りぶりをまる1日見ていたいと今でも思っています。
美咲や球根、培養土などのいろいろなキャンペーンで盛り上がりいつも首位におられる廣澤さん。私が思っている以上の努力をたくさんしておられます。廣澤さんを見ていて思うのは努力は仕事を人生を楽しくするものだと思います。そうすれば毎日コツコツの継続が苦にならないと思います。そして3人目の元上司の奈部さん。もうすぐ40代の私ですが、誉められたらうれしいまた頑張るより頑張る。こうしたらもっといいなど、いつもフィードバックをたくさんくださいました。誉められるとやる気がでました。そして余計に頑張りたくなりました。3名の方に共通するのは、目標をもって、前向きに努力しておられるということです。毎日1分1秒を精一杯がんばっている3名の方に憧れ近づきたい並びたい思いでいっぱいです。今私があるのは白井さん、廣澤さん、奈部さんのおかげです。この感謝の気持ちをこれから自分の成長につなげていきます。

【経営理念】私たちは仕事を通じて生きがいのある職場を創造します。
1週間のうち5日間や6日間、1日の10時間11時間を過ごす職場。
まだまだ知識も少なく要領が悪く、1人反省会を開く毎日ですが、自分なりの試行錯誤の精一杯で努力していれば、今日か明日か何日後かわかりませんがきっと良い結果になるといつも信じて仕事をしています。
毎日、数字との戦いで正直大変な面もありますが、それを越える経営理念を基本とし向かう方向は一緒の同じ向上心を持っている仲間がいるやりがいの生きがいのある花まつで私もたくさんの刺激を受け元気に楽しくこれからも頑張っていきます。