日付:2014/09/08
社長挨拶
タイトル:JFCフィロソフィー9
   JFCフィロソフィー ~より充実した仕事·私事のために~ 考え方

【テーマ】:楽観的に構想し、悲観的に計画し、楽観的に実行する

新しいことを成し遂げるには、まず、「こうありたい」という夢と希望をもって、
超楽観的に目標を設定することが何よりも大切です。
天は私たちに無限の可能性を与えているということを信じ、
「必ずできる」と自らに言い聞かせ、自らを奮い立たせるのです。
しかし、計画の段階では、「何としてでもやり遂げなければならない」と言う
強い意志を持って悲観的に構想を見つめなおし、
起こりうるすべての問題を想定してそうして実行段階においては、
「必ずできる」とういう自信をもって、楽観的に明るく堂々と実行していくのです。

感想を書きましょう。また、自分の立場に置き換えて何をすべきか考えましょう。

ありたい姿があります。「夢・志」と言えることがあります。
夢の実現・志の実現はまず想うことから。そして私には無限の可能性があるのだと
信じて挑戦していきます。そのことが楽しく、明るく、嬉しいことです。
明るい未来を信じて夢見ています。そしてよきことを想い、よき言葉で語らい、よき行動
を実践していきましょう。