日付:2014/12/18
スタッフコラム
タイトル:店舗運営部 森 相子
【月間テーマ】: お客様の喜ぶ顔をイメージして「ありがとう」を伝えよう!
【今週の質問】: お客様に喜ばれた体験を発表してください。

入社して約4年が経ちました。(毎日業務に追われる日々で)楽しいことはもちろんありましたが、もちろんつらいこともたくさんありました。ですが、そんな時、乗り越える力・頑張る力となるのは、いつもお客様の笑顔や頑張ってねなどの励ましのお声でした。お客様に喜ばれたエピソードは、沢山ありますが、その中でも印象に残っている話をしたいと思います。
1ヶ月前程の話ですが、大島店にバラの大束が入荷していた時に、女性のお客様がご来店されました。バラの大束を見ておられたので、声をお掛けしたところ、お客様が「今日は、仕事で疲れてたから、そのまま帰ろうと思ってたのー。でもお花に癒されたくて、お花を見るためだけに来たのー!!」と言ってくださいました。そして、一緒にどのバラの大束がいいかを選び、いつも置いている定番の商品ではないことをお伝えすると「来て良かった~!!」とすごく喜んでいただけました。少し変わった柄のバラと、香りが強いバラをご購入いただきました。先日、そのお客様がまたご来店下さり、「前のバラすごく良かった~!」と言ってくださいました。花まつの立地の特徴として、スーパーさんの一角にあり、「買い物ついでに花まつの寄る」という方が多い中、このお客様は、お疲れのところお花を見る為だけに花まつの来て下さったということが、、私自身大変嬉しかったです。そのようなお客様をもっともっと増やしていきたいと思いました。
最近では、歌の森店がセルフとなり、お客様から残念だというお声をよく耳にします。花まつの一番の売りは、やはり接客だと思っています。お花を買う事はもちろん、花まつのスタッフに会いに来てくださるお客様にもたくさんいらっしゃると思います。今のエピソードもお客様との会話から知れたことです。有人店舗である意味をしっかりと心に留め、歌の森店の元ストアチーフの吉岡さんの想いを胸に、お客様に喜ばれ、愛される大島店を作っていきます。
【経営理念】:私達はお客様の満足を追求しお役に立ちます
お客様の喜びが私達の一番の喜びです。お客様に喜んで満足していただくためには、お客様の期待を超えた商品、接客、サービスを継続して提供することが必要となります。私は店頭スタッフとして、お客様の心に寄り添った接客をこれからも続けていこうと思いました。私がお店で働いている時、「大変やね」「元気やったけ?」「頑張られ」と声をかけてくださる、温かいお客様に感謝しながら自分ができることを、毎日精一杯することが、お客様への満足に繋がると思います。感謝の気持ちを忘れず仕事に取り組みます。